2012 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 04









塩麹と甘酒 

 今巷でブームの塩麹、我が家もはまって、麹を買ってきて塩麹を作成中。
塩麹
麹にお塩を良く混ぜて、ひたひたのお水を加えて6日ほどで完成です。
麹屋さんで、お塩や水を変えると味が変わると教えてもらって、3種類のお塩とお水を使ってみました。
2月の27日に作ったのでもうそろそろ完成かな?
 この塩麹をご飯を炊くときに入れるとごはんがおいしくってご飯が進みます。冷めてもおいしいよ。


 白菜にこの塩麹と乾燥ゆずとトウガラシ、昆布を入れて一晩おくとおいしいお漬物に・・・。
ぶりもお塩の代わりに塩麹で一晩おくとまろやかでおいしかったりと・・・
あっという間に塩麹がなくなってしまいます。

 

 で、麹のことをいろいろ検索していたら甘酒が炊飯器で出来るというので挑戦してみました。
やわらかめのご飯を炊いて60度位にご飯をさまして麹を混ぜて、炊飯器の保温機能で60度をキープして6時間位で甘酒の出来上がりです。
甘酒完成
こんな感じ。

 私はさらにここから酵母が起こせると知って酒種酵母を起こすことに・・・。
理科の実験みたいで面白そう・・・。
まず空き瓶を煮沸して、そこに甘酒とお水を加え、混ぜて置きます。

甘酒の酵母液

 冬場で気温が低かったので時間がかかりましたが1週間ほど経つと、発酵してきて瓶の傍に耳をあてるとしゅわしゅわいってます。

発酵中

瓶の中のあわあわ解りますか?
ふたを開けるとガスが抜けるような音がして酵母菌が生きてるって実感します。

 もうすこししたら、ここに全粒粉を加えてパンだねになります。
こうゆう過程を体験すると、パンを作る苦労や、時間がかかる作業であることを知ることが出来て、高いなぁって思ってた天然酵母パンの値段も納得できますね。

 おいしいパンが焼けたら、安心して食べられるパンだから、むうにも食べさせてあげたいな。

20120205.jpg
 
おいしいパン早くたべていです。

スポンサーサイト
[ 2012/03/03 17:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)